勉強と通信教育

小学生にはタブレット通信教育がおすすめ?それとも問題集?

更新日:

小学生にはタブレット通信教育がいいのか?それとも問題集がいいのか?

こんなふうに悩む家庭も多いですが、それぞれの特性から考えてみましょう。

ここでは”勉強の順番”がポイントになるかもしれません。

ぜひ小学生の通信教育比較へお役立てください。

小学生にはタブレット通信教育か?問題集か?

小学生 通信教育 問題集

小学生に与える勉強方法として、いったい通信教育と問題集どっちがいいの?

最近では通信教育も進化しているので、ちょうど”端境期”ですよね。

昔からのスタイル問題集も捨てがたいし、でも最新のタブレット通信教育も気になる‥。

 

そんなふうに迷ったらタブレット通信教育にしてみるといいですよ。

その理由は問題集もしっかりと入っているから。

それに今後の学校教育は「ICT教育」といって、どうせタブレット通信教育が使われます。

だったらタブレットに慣れる、という意味でもおすすめですよ。

 

これから将来は、学校というのは”次世代型の学習塾”のようになっていきます。

すでに現在では次世代型の学習塾があちこちに増えてきていますよね。

パソコンを使った塾で、講師がおらずシステム内で授業からテストまで出来てしまうというもの。

 

どうせ学校もそのスタイルになることが分かっているので、早いうちに取り組んでおいた方がいいです。

子供もそういった端末などを使って、こんどは教える側になりますから。

 

小学生にはタブレット通信教育で問題集を上回る勉強ができる

小学生 通信教育 問題集

さらにタブレット通信教育というのは、問題集よりもはるかに膨大な問題数が入っているのが普通です。

それに映像授業付きの教材であれば、問題が解けないときに見れますし。

すると今度は「つまずき」が解消出来ていくんです。

やっぱりつまずきを解消するには、過去の授業を見るのがいちばん。

学校の授業を理解できていないから「つまずき」になっているんですから。

 

もっといえば、問題を解いているとデータ化されるんです。

つまり子供が間違った部分などがデータ化されて、どこが苦手なのか?がひと目でわかる。

これは教育界ではイノベーションなんです。

本来は学校の先生がやらないといけない部分なのに、子供の数が多くて面倒を見切れない。

昔の”寺子屋”のように少人数で教えるスタイルというのが本来の姿なんです。

面倒を見切れないことが原因で、こどもはつまずいてしまうというわけです。

 

それを問題集で解消できるはずがなく、やはり授業を見ることがつまずき解消につながります。

いちど映像授業を見ると、これ以上ないほどつまずき解消につながることが分かります。

 

小学生におすすめの問題集も兼ねたタブレット通信教育

小学生 通信教育 問題集

問題集よりもメリットがたくさんある通信教育ですが、私もよく「おすすめ」な教材を聞かれます。

もちろん子供に合ったものを自分の目で確かめた方がいいのですが。どうしても教材の数が多いし”基準”をどこに設けたらいいのか分からないという家庭もあります。

そこで参考までに「良塾」と呼ばれている教材を挙げてみます。

 

「通信教育デキタス」

小学生 通信教育 テスト機能

私の体験談:デキタスの口コミレビュー

この教材は全ての機能が揃っていて、何も不自由なく勉強することが出来ることで人気があります。私も詳しく探ってみましたが、本当に大人気の教材といってもいいほど。

小学生すべての授業が見られるし、膨大な数の問題集で勉強をすることが出来ます。それも5教科が揃っていて「さかのぼり学習」の機能も付いているので、どこでつまずいているか?が簡単に分かってしまうという教材です。

テスト機能も”自分で作成できる”という自由度の高さがあるので、学校の定期テスト対策はもちろん、子供の「苦手」だけを集めたテストも限りなく作ることができる教材ですよ。

 

「スタディサプリ」

小学生 通信教育 テスト機能

私の体験談:スタディサプリ小学生講座の口コミレビュー

このスタディサプリは小学4年生から勉強できる教材なので、低学年の子供には向きません。しかし4年生になったらバツグンに分かりやすい授業が搭載されているので、かなりおすすめな教材。

この教材の講師陣は私もよく知る日本を代表するような方達で、世間では「神授業」をする講師陣ということでとても人気がある授業です。この授業で理解できなければ、ほかの教材でも難しいですね。

テスト機能も自由に作成できるし、操作性もよくてなんのストレスを感じることもなく進めていけます。ある学校などでもこの映像授業を見られているほどすごい講師陣ですよ。

 

とくにおすすめな教材がこの2つです。

ほかにもいろいろと教材はあるものの、5教科が揃っていなかったりとやや不足する部分があるのでおすすめというほどのものはありません。やはり5教科をバランスよく勉強できてこそ小学生です。

これを参考にして、ぜひ義自分の目で見て中身を確かめてみてください。

 

 人気記事 

小学生タブレット通信教育「低学年1~3年生向け」でおすすめな教材3選

小学生タブレット通信教育「高学年4~6年生向け」でおすすめな教材4選

【小学生の通信教育】比較おすすめランキング

まだキャッチコピーなどで判断しようとしていませんか?

自分のイメージ

キャッチコピーはあくまでも”宣伝文句”です。

勉強の「本質」というのは1つしかありません。

姿や形が変わったところで「成績アップに必要なこと」だけはずっと変わらず。

私も多くの通信教育を探って比較してきましたが、勉強の真理を追求すればおのずと「おすすめな姿」が見えてくるものです。

ここでは、小学生の通信教育を”真理”で比較したランキングをお伝えします。

【基本教科】通信教育すらら

勉強の”真理”を考えて、おのずと見えてくるのがこの教材です。

成績アップに必要な「授業・テスト・苦手分析」がしっかりと組み
込まれて、とにかく”確実に理解させる授業”はどんな子供でも勉強を好きになるはずです。私は一番におすすめの教材です。

通信教育すららは積み上げ学習の3教科のみですが、理科と社会は本屋さんで十分です。
それよりも、お手本のようなわかりやすい授業はこの通信教育すららだけです。

教科国・算・英・英検・数検
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【英会話】学研kimini英会話

小学生向けのオンライン英会話は数多くありますが学研kimini英会話ほど無料テキストが充実しているものはありません。

闇雲に話しましょうという教材はNG。しっかりとしたテキストに沿って進めないと話すことなんか出来やしません。

教科英会話
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【プログラミング】オンラインプログラミング「D-SCHOOL」

小学校でも必修化と噂になっていますが小学生向けのオンライン
プログラミングスクールならここが一番おすすめです。

とにかく初心者向きになっているのでプログラミングが初めての
小学生でもわかりやすく勉強ができます。

教科プログラミング
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

おすすめ記事

小学生 通信教育 低学年 1

小学生の低学年におすすめのタブレット通信教育で、5教科が勉強できる教材を3選にしてお伝えします。 小学生の通信教育というのは4年生~というものが多いです。 また5教科に対応していない教材もよくあるんで ...

小学生 通信教育 高学年 2

小学生タブレット通信教育で「高学年向け」のおすすめ教材をピックアップします。 根拠もなく「おすすめ」と表現している情報も多いので注意して探るようにしてください。 ここでは「おすすめの定義」を次のように ...

小学生のオンライン英会話ランキング!成績アップにつながる根拠付き 3

小学生のオンライン英会話をランキングにしました。 このオンライン英会話ランキングでとくに力を入れたのが「本当に成績アップにつながるの?」という部分。 そのために、つぎの3つは徹底的に探っています。 時 ...

4

小学生のうちに英検3級をとっておきたい! でも英会話スクールに通うのも「費用が高い」「近くにない」という問題も出てきます。 そこで、タブレット通信教育で英検3級の”2次試験対策”までができる教材を3選 ...

小学生がプログラミングを無料体験できる3つのおすすめなスクール 5

小学生がプログラミングを無料体験できるスクールをお伝えします。 とくに初心者におすすめな「Scratch」などが無料体験できるので、これからプログラミング学習を始めようと考えている家庭にピッタリです。 ...

-勉強と通信教育
-, ,

Copyright© 小学生の通信教育(タブレット学習)人気教材を比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.