コロナ自粛で学習塾へ通えないときに安全な「自宅端末」を使う通信教育3選

今回「自宅端末」を使う通信教育をおすすめする理由は非接触によりコロナウィルスを外部から全く家庭に入れないためです。 コロナ自粛で通信教育をお考えでしたら、より安全安心な環境で自宅学習を実践できる勉強方 ...

続きを見る

-お得な情報-
E-ラーニングシステム今月いっぱい(~7/31)まで通信教育すららがキャンペーン中です。入会金0円なのでお得かと思います。

すららの詳しいレビュー>>

英会話・英検 通信教育教材レビュー

【元塾講師が探る】小学生の通信教育オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」口コミレビュー

更新日:

小学生タブレット通信教育のひとつオンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」について、口コミ・講師・料金などを詳しく探っていきます。

オンライン英会話はたくさんありますが、大事なのは”本当に英会話力が身に着くか?”です。

自宅でできる便利な勉強方法になりますが、その前にしっかりと中身を確認しておいてください。

ぜひ小学生の通信教育比較へお役立てください。

小学生 タブレット 通信教育

公式サイト

hanaso kids

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」とは?

小学生 タブレット 通信教育

まず、オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」とはどんなオンライン英会話なのか?についてお伝えします。

小学生 タブレット 通信教育

このオンライン英会話を運営する会社は、静岡県にある「株式会社アンフープ」というところ。

オンライン英会話サービス事業を行っている教育関係の会社です。

この「hanaso kids(ハナソキッズ)」は4~15歳を対象とした子供向けオンライン英会話。

”とにかく少しでも多く、子供に英会話を口にしてもらう”という理念をもったオンライン英会話です。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」口コミ

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」の口コミについて詳しくお伝えしていきます。

私も実際に「hanaso kids(ハナソキッズ)」へ登録して、どんな内容なのか試してみました。

登録するまではこのように進んでいきます。

 

まずはメールアドレス・決めたパスワードを入力して送信。

すると本登録用のメールが送られてきます。

本登録用のアドレスをクリックするとこのような画面になります。

小学生 タブレット 通信教育

ここで始めて名前や住所など、プライベートな情報を入力していきます。

 

一通り入力し送信するとこのような画面に。

小学生 タブレット 通信教育

もういちど内容を確認して送信。

これで「hanaso kids(ハナソキッズ)」への登録は完了です。

 

するとこのような画面になって、いよいよレッスン予約に進むことができます。

小学生 タブレット 通信教育

まだこの時点では無料体験のできる「無料会員」です。

2回の無料レッスンを受けることができます。

 

実際にレッスン予約の画面に進んでいきます。

小学生 タブレット 通信教育

レッスンを希望する日にちを選ぶと、このように可能な講師がズラッと表示されます。

「FULL」と表示されている講師は予約できません。

予約可能な講師は「可能な時間」が表示されますので、その中から選んで予約をします。

 

このときに1つ気になったのが「日本語レベル」という部分。

小学生 タブレット 通信教育

これはこっち側のレベルではなく、講師側の日本語レベルを選ぶという意味。

講師はネイティブなど外国の人ばかりなので、誰もが流暢に日本語を話せるわけではありません。

 

ここまで完了したら、あとはレッスン時間に合わせて待つだけ。

レッスンはスカイプを使って行われますので、ここでスカイプを準備します。

小学生 タブレット 通信教育

「hanaso kids(ハナソキッズ)」のホームページからスカイプをダウンロードできるので、インストールしていなければここでセッティング。

スカイプのダウンロードや使い方なども詳しく掲載されているので、迷うことはありません。

ただしウェブカメラとマイクを持っていなければ、アマゾンなどで購入しておく必要があります。

ちなみに私が使っているのはこちら。

小学生 タブレット 通信教育

LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270

このちっぽけなカメラで、マイク機能もついているので簡単だしお得。

パソコンの画面の上に乗っけて、USBをつなげるだけでOKです。

もちろんタブレットでも大丈夫ですよ。

 

あとは実際にレッスンをしていきますが、画像がないので口コミだけ。

レッスンを受けてみたのは私の小学生の娘。

講師の日本語レベルは「日常会話」(よく話せる)を選びましたが、ほぼ完璧な日本語を話してくれました。

こっちが質問をしてもすべて理解してくれるので、とくに英会話初心者の子供におすすめ。

小学生 タブレット 通信教育

質問をしたくても「英語しか通じない」では進まないので、日本語を理解できる講師のほうがいいです。

内容について口コミすると、こっちのペースに合わせてゆっくりと理解できるよう教えてくれる感じ。

明るくて元気な講師ばかりのようで、英会話を身近に感じることができていいですね。

小学生の初めての英会話には、なかなか持ってこいのレッスンです。

 

「hanaso kids(ハナソキッズ)」の口コミをまとめてみるとこんな感じ。

メモ

  • スカイプの設定や使い方などが丁寧に掲載されていて、初めてでも迷わない。
  • 講師の日本語レベルが想像以上。
  • 英会話が初めてで緊張しがちな小学生でも、講師の明るさでほぐしてくれる。

英会話初心者の小学生には、この「hanaso kids(ハナソキッズ)」はいいですね。

またあとでお伝えしますが、闇雲に話すだけではなくテキストがあるのでわかりやすいし。

とくに無料テキストが用意してあるので、初めはそれをダウンロードすればOK。

 

ただし受講可能な講師の数がそれほど多くないので、早いもの勝ちになります。

さらに講師によって受講可能な時間が違っているので、いつも希望の時間にレッスンができるとは限りません。

しかしほかのオンライン英会話も似たようなものなので、それほど問題でもないですね。

こんな動画があるので参考にしてみてください。

hanaso kids

使い勝手もいいし、とくに気になる部分はこれといってなし。

私の「hanaso kids(ハナソキッズ)」口コミは、小学生におすすめと感じました。

なかなかいいオンライン英会話ですよ。

 

「hanaso kids(ハナソキッズ)」2回の無料体験はこちら。

小学生 タブレット 通信教育

hanaso kids

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」特徴

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」の特徴についてお伝えします。

まず大きな特徴としてピックアップできるのがこれ。

メモ

  • 難しさを感じさせず「楽しさ」を与えようとする姿勢。
  • 子供のペースに合わせてじっくりと向き合ってくれる。
  • 少しでも多く子供に話させるようにしてくれる。
  • 無料テキストが用意してあるので行き詰まることがない。
  • レベルアップしてもオックスフォード大学出版の教材で学べる。

とくにこの中でポイントに感じたのが、ほかのオンライン英会話と比較して子供が英語を口にする時間がとにかく多いこと。

さらに楽しさを持たせながらのレッスンなので、とくに英会話初心者の子供にこの特徴はピッタリ。

英会話が怖いという感情をかなり減らすことのできるのが大きな特徴です。

 

さらに初めは無料テキストでレッスンができるのもいい特徴ですね。

登録してスカイプのセッティングさえ出来ていれば、講師の都合さえ合えばそのままレッスン。

さらにレベルが上がれば、小学生用のオックスフォード大学出版のテキストがあること。

適当な市販教材ではないところも特徴のひとつかなと思います。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」のテキスト

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」には無料テキストから、レベルアップに沿ったオックスフォード大学出版のテキストまで用意されています。

初めに使っていく無料テキストは、ホームページからダウンロードできます。

小学生 タブレット 通信教育

さすがに内容は簡単なものですが、英会話が初めてという小学生には十分。

難しい内容ではないので、かえって英語に親しみを感じられるはず。

いきなりテキストを購入というオンライン英会話も多い中、このあたりはいいですね。

 

そしてレベルアップしていくと、つぎはオックスフォード大学出版のテキスト。

購入については強制ではありませんが、どうせなら内容がいいのでおすすめなテキストです。

小学生 タブレット 通信教育

このように通販で購入して、レッスンのテキストとして使用されます。

このテキストにはレベルがあって、小学1年生~6年生までに沿った内容のものがあります。

オックスフォード大学出版のテキストであれば、6年間もやればけっこうな英会話が身に着くはず。

ここまで専門的なテキストを用意しているオンライン英会話も珍しいですね。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」講師

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」の講師について口コミしていきます。

ここの講師というのはすべて、日本人ではなく海外の人ばかり。

したがって日本語を話せるレベルが異なり、すべての講師に日本語が通じるわけではありません。

小学生 タブレット 通信教育

しかし逆にいえば、最低でも「片言」は理解できる講師ばかり。

日本語を理解できる最低ラインが「片言」で統一されているので、まったく日本語を理解できないネイティブ講師と比べて英会話に慣れない小学生には勉強のしやすい環境になっています。

ほとんどそんなネイティブ講師というオンライン英会話もありますからね。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」に所属する講師は、調べてみたら総勢450名。

すべての講師が毎日予約できるか?といえば違います。

レッスン予約ができる講師というのはこの中の一部で、交代で誰かが担当しているというわけです。

1人の講師に集中してレッスンを受けるのも、いろんな講師と話してみるのもいいですね。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」料金

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」の料金(費用)についてお伝えします。

まず一覧にして料金(費用)をまとめます。

週プラン 回数プラン
25分×週1回 月額2,800円  25分×月4回 月額3,000円
25分×週2回 月額4,600円  25分×月8回 月額5,000円
25分×月12回 月額6,800円
25分×月16回 月額8,400円

(表示は税別料金)

一見すると回数プランのほうがお得かな?と思いますが、よく見ると「週プラン」がおすすめ。

これは私が説明するまでもないので、じっくりとご覧ください。

この料金表のほかに、掛かってくる費用は一切ありません。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」無料体験

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」は無料体験が用意されています。

まずは様子見も兼ねて、2回の無料体験で内容を確認するのがおすすめ。

「hanaso kids(ハナソキッズ)」の無料体験はこちら。

小学生 タブレット 通信教育

hanaso kids

ただし一度無料体験をすると、また新たに無料体験の申込みをすることはできません。

2回セットになった無料体験で、じっくりと内容を探ってみてください。

無料体験でできることは、まったく本番そのものと同じ。

同じ講師で無料体験をしたり、2回目は違う講師でやってみるのもいいかと思います。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」のメリット・デメリット

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」のメリット・デメリットについて口コミします。

まず私が体験して感じたデメリットはこちら。

  • 思ったよりも予約できる講師の数が少ない。

あまりデメリットに感じることも少なく、これくらいなものかと思いました。

登録されている講師の数は多いのですが、実際に稼働している講師はそこまで多くはありません。

したがって予約を取るのにやや苦労をする場面があるかもしれません。

 

つぎに私が実際に体験して感じた「hanaso kids(ハナソキッズ)」のメリットは次の通り。

メモ

  • 英会話初心者の小学生が、講師の明るさと元気で英語を身近に感じることができる。
  • 無料体験が2回あるのでじっくりと観察できる。
  • 最低でも「片言」の日本語を話せる講師ばかり。
  • 無料テキストからスタートできる。
  • ほかのオンライン英会話と比べて費用が安い。

とくに英会話初心者の小学生にはメリットが多いですね。

どの講師を選んでも、最低でも日本語は理解してくれるので。

さらにレベルアップしてからもオックスフォード大学出版のテキストを使って、しっかりと深く英会話を学ぶことができる。

小学生のあいだは十分なレッスンのできるオンライン英会話だと感じました。

しっかりとしたテキストがあることで、根拠のあるレッスンになるはずです。

 

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」おすすめな家庭

小学生 タブレット 通信教育

オンライン英会話「hanaso kids(ハナソキッズ)」がおすすめな家庭は次の通り。

メモ

  • 今までにオンライン英会話では日本語がまったく通じなかった。
  • 英会話に慣れるというよりも逆に難しく感じて遠ざかってしまっている。
  • オンライン英会話で料金の高いテキストを購入するよう勧められたことがある。
  • 小学生にピッタリのオンライン英会話を探している。
  • 費用の安いオンライン英会話を探している。

この中のどれか1つでも当てはまれば、この「hanaso kids(ハナソキッズ)」はおすすめです。

いずれの悩みも解消のできるオンライン英会話になるはず。

私も実際に体験して探ってみて、小学生には間違いのないレッスンができます。

 

さらにオンライン英会話で失敗する理由のひとつとして、こんなこともあります。

「闇雲に話すだけで勉強にならない」「なにを話していいのかわからない」

これはテキストに沿ったレッスンではないからなんですね。

ただ漠然と英会話をしましょうというオンライン英会話もありますが、まず失敗します。

そんなスタイルのオンライン英会話が勉強になる場合というのは”自由に話せるようになってから”なんですね。

自分の意思で英文を構築して、アウトプットしてみる。

これが出来なければ、いくら闇雲に話そうとしてもムリです。

小学生 タブレット 通信教育

こうしてトータルで「hanaso kids(ハナソキッズ)」を探った私の口コミはこれ。

「英会話初心者の小学生が、まず英語を身近に感じることのできるレッスン」

レベルアップしてからのオンライン英会話はほかにもありますが、初心者向けにはバツグン。

そして費用も安いので、英会話の取っ掛かりには持ってこいです。

まずは2回の無料体験で、講師の明るさと元気の良さを確認してみてください。

小学生 タブレット 通信教育

小学生 タブレット 通信教育

公式サイト

hanaso kids

 人気記事 

日本人講師のいる小学生向けオンライン英会話5選

小学生の英会話を無料レッスンでお試しできる3つの通信教育

トップ

おすすめ記事

小学生 通信教育 低学年 1

小学生の低学年におすすめのタブレット通信教育で、5教科が勉強できる教材を3選にしてお伝えします。 小学生の通信教育というのは4年生~というものが多いです。 また5教科に対応していない教材もよくあるんで ...

小学生 通信教育 高学年 2

小学生タブレット通信教育で「高学年向け」のおすすめ教材をピックアップします。 根拠もなく「おすすめ」と表現している情報も多いので注意して探るようにしてください。 ここでは「おすすめの定義」を次のように ...

小学生のオンライン英会話ランキング!成績アップにつながる根拠付き 3

小学生のオンライン英会話をランキングにしました。 このオンライン英会話ランキングでとくに力を入れたのが「本当に成績アップにつながるの?」という部分。 そのために、つぎの3つは徹底的に探っています。 時 ...

4

小学生のうちに英検3級をとっておきたい! でも英会話スクールに通うのも「費用が高い」「近くにない」という問題も出てきます。 そこで、タブレット通信教育で英検3級の”2次試験対策”までができる教材を3選 ...

小学生がプログラミングを無料体験できる3つのおすすめなスクール 5

小学生がプログラミングを無料体験できるスクールをお伝えします。 とくに初心者におすすめな「Scratch」などが無料体験できるので、これからプログラミング学習を始めようと考えている家庭にピッタリです。 ...

-英会話・英検, 通信教育教材レビュー
-, , ,

Copyright© 元塾講師TSUTOMUによる小学生の通信教育(タブレット学習)人気教材を比較 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.