【問題解消】小学生の勉強と運動が両立できない!3つの原因と対処方法

勉強と通信教育

【問題解消】小学生の勉強と運動が両立できない!3つの原因と対処方法

更新日:

小学生の勉強と運動がうまく両立できない、という場合は3つの原因があります。

私の子供も小学生ですが、
勉強と運動を両立させるにはコツが必要でした。

3つの原因を知ることでベストな対処方法が見えてきますので、ここでは「小学生の勉強と運動が両立できない原因と対処方法」について詳しくご紹介します。

  • 小学生の勉強と運動が両立できない理由と対処
  • 小学生が勉強と運動をムリなく日課にできる方法

そんな疑問を解消したい、という方におすすめの内容です。

小学生の勉強と運動が両立できない3つの原因と対処

小学生の勉強と運動が両立できない3つの原因と対処

小学生の勉強と運動が両立できない原因には、つぎの3つが考えられます。

  1. 疲れによるもの
  2. 時間によるもの
  3. 比重によるもの

この3つの原因について対処方法を考えていきます。

勉強と運動が両立できない原因①疲れによるもの

勉強と運動が両立できない原因①疲れによるもの

まず勉強と運動の両立ができない原因1つ目が「両立による疲れ」です。

勉強も大切‥運動も重要‥と2つの事柄を両立させようと思い、子供が疲れていませんか?

しかし文武両道をめざすためには両立させないといけない。

でも現実問題として両立できていないということは、どこかに「ムリ」が生じているから。

この「ムリ」を解消することによって、意外と簡単に問題解決へとつながります。

原因①の対処方法

ここで重要になるのが「なんでそんなに疲れるのか?」ということ。

そもそも楽しいと思って運動をやっていれば、あまり疲れを感じることが少ないものです。

勉強はあまり楽しさを感じることはできないものですが、運動については楽しさがなければ疲れを感じるだけです。

したがって「本当に楽しいと思って運動をしているか?」を見直してみることが大切です。

勉強と運動が両立できない原因②時間によるもの

勉強と運動が両立できない原因②時間によるもの

勉強と運動の両立ができない2つ目の原因が「限られた時間」です。

物理的な問題として「時間の制約」があることが原因となって、勉強と運動の両立をできない場合があります。

勉強も運動もどっちもやりたいけど、どうしても時間が足らず両立できない。

時間をうまく使う方法を考えることが解決につながります。

原因②の対処方法

勉強と運動の両立が出来ない原因が「時間」であれば、勉強のほうを見直す必要があります。

運動の時間を縮めることはムリがあるので、勉強時間の効率化を図ることが問題解決のポイント。

いま取り組んでいる勉強方法は、本当に時間効率がいいのか?

学習塾などに通わせている部分については決まった時間を過ごしますが、とくに家庭学習の時間をどのように取り組んでいるかがポイントです。

効率のよくないと思われる勉強方法を行っていると思えば、もっと効率化を図ることによってこの問題解決へとつながります。

勉強と運動が両立できない原因③比重によるもの

勉強と運動が両立できない原因③比重によるもの

勉強と運動の両立ができない原因3つ目が「双方の比重」です。

勉強と運動とは、言ってみれば”相反する2つ”と考えることができます。

つまり「静と動」の世界というわけです。

勉強のほうが楽しいから‥運動のほうが‥といったバランスの良くない比重になっているのであれば、なかなか両立するのは難しいものです。

原因③の対処方法

勉強と運動どちらか片方だけに比重を多くとらず、いかにバランスよく同じ比重で取り組むかが重要です。

この原因というのは何気に親が作り出している場合もあり、とくに「勉強が大切」と言ってしまっているという心当たりはないでしょうか。

どっちが大切でもなく、バランスをとることが大切です。

両立

二つの物事が同時に支障なく成り立つこと。「仕事と家庭とを両立させる」

出典:コトバンク

 

小学生が勉強と運動をムリなくクリアできるおすすめの方法

小学生が勉強と運動をムリなくクリアできるおすすめの方法

勉強と運動の両立を、もっとも図ることのできる方法が「通信教育」というスタイルと私は考えています。

小学生の運動と勉強では、とくに「勉強」のほうが原因となっている場合が多いです。

したがって勉強のスタイルを見直して、

両方のバランスをうまく両立させることが問題解消へつながる大きなポイントとなります。

 

では、運動とのバランスをとりやすい勉強スタイルとは?

小学生の勉強方法には学習塾が一般的ですが、じつはもっとも時間効率の良くないスタイルが学習塾です。

とくに”通塾”の移動時間などは時間だけを浪費する行動なので、その無駄な時間を運動との両立にまわすことを考えることがベター。

✅つまり、このようなポイントが運動と両立させる勉強方法のスタイルです。

  • 通塾の無駄な時間を省いて時間効率をアップできる。
  • 塾のように決まった時間を拘束されるのではなく空き時間を有効に使える。
  • 勉強へ取り組む前の準備などを減らして疲れの軽減対策ができる。

すると見えてくるのが「通信教育」というわけです。

ここで挙げたすべての問題解消につながるため、もっとも運動と両立のしやすい勉強スタイルになります。

とくにおすすめの通信教育はこちらで紹介しています。

小学生タブレット通信教育「低学年1~3年生向け」でおすすめな教材3選

小学生タブレット通信教育「高学年4~6年生向け」でおすすめな教材4選

 

小学生の勉強と運動が両立できない3つの原因と対処まとめ

小学生の勉強と運動をうまく両立させる方法をまとめます。

小学生の勉強と運動が両立できない3つの原因と対処

  1. 疲れによるもの
    ➝本当に楽しいと思って運動をしているか?
  2. 時間によるもの
    ➝勉強のほうを見直す
  3. 比重によるもの
    ➝バランスよく同じ比重で取り組む

小学生が勉強と運動をムリなくクリアできるおすすめの方法

  • 通塾の無駄な時間を省いて時間効率をアップできる。
  • 塾のように決まった時間を拘束されるのではなく空き時間を有効に使える。
  • 勉強へ取り組む前の準備などを減らして疲れの軽減対策ができる。

もっともベストな方法が「通信教育」

これを実践することで、小学生が勉強と運動を両立させやすくなります。

勉強と運動を両立させるためには、物理的に限られた「時間効率」に重点をおくことが大切です。

ぜひこの結果を踏まえて”文武両道”をめざしてみてください。

 

 人気記事 

小学生タブレット通信教育「低学年1~3年生向け」でおすすめな教材3選

小学生タブレット通信教育「高学年4~6年生向け」でおすすめな教材4選

【小学生の通信教育】比較おすすめランキング

まだキャッチコピーなどで判断しようとしていませんか?

自分のイメージ

キャッチコピーはあくまでも”宣伝文句”です。

勉強の「本質」というのは1つしかありません。

姿や形が変わったところで「成績アップに必要なこと」だけはずっと変わらず。

私も多くの通信教育を探って比較してきましたが、勉強の真理を追求すればおのずと「おすすめな姿」が見えてくるものです。

ここでは、小学生の通信教育を”真理”で比較したランキングをお伝えします。

【基本教科】通信教育すらら

勉強の”真理”を考えて、おのずと見えてくるのがこの教材です。

成績アップに必要な「授業・テスト・苦手分析」がしっかりと組み
込まれて、とにかく”確実に理解させる授業”はどんな子供でも勉強を好きになるはずです。私は一番におすすめの教材です。

通信教育すららは積み上げ学習の3教科のみですが、理科と社会は本屋さんで十分です。
それよりも、お手本のようなわかりやすい授業はこの通信教育すららだけです。

教科国・算・英・英検・数検
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【英会話】学研kimini英会話

小学生向けのオンライン英会話は数多くありますが学研kimini英会話ほど無料テキストが充実しているものはありません。

闇雲に話しましょうという教材はNG。しっかりとしたテキストに沿って進めないと話すことなんか出来やしません。

教科英会話
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【プログラミング】オンラインプログラミング「D-SCHOOL」

小学校でも必修化と噂になっていますが小学生向けのオンライン
プログラミングスクールならここが一番おすすめです。

とにかく初心者向きになっているのでプログラミングが初めての
小学生でもわかりやすく勉強ができます。

教科プログラミング
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

おすすめ記事

小学生 通信教育 低学年 1

小学生の低学年におすすめのタブレット通信教育で、5教科が勉強できる教材を3選にしてお伝えします。 小学生の通信教育というのは4年生~というものが多いです。 また5教科に対応していない教材もよくあるんで ...

小学生 通信教育 高学年 2

小学生タブレット通信教育で「高学年向け」のおすすめ教材をピックアップします。 根拠もなく「おすすめ」と表現している情報も多いので注意して探るようにしてください。 ここでは「おすすめの定義」を次のように ...

小学生のオンライン英会話ランキング!成績アップにつながる根拠付き 3

小学生のオンライン英会話をランキングにしました。 このオンライン英会話ランキングでとくに力を入れたのが「本当に成績アップにつながるの?」という部分。 そのために、つぎの3つは徹底的に探っています。 時 ...

4

小学生のうちに英検3級をとっておきたい! でも英会話スクールに通うのも「費用が高い」「近くにない」という問題も出てきます。 そこで、タブレット通信教育で英検3級の”2次試験対策”までができる教材を3選 ...

小学生がプログラミングを無料体験できる3つのおすすめなスクール 5

小学生がプログラミングを無料体験できるスクールをお伝えします。 とくに初心者におすすめな「Scratch」などが無料体験できるので、これからプログラミング学習を始めようと考えている家庭にピッタリです。 ...

-勉強と通信教育
-

Copyright© 小学生の通信教育(タブレット学習)人気教材を比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.