基礎知識

小学生タブレット通信教育|ハイレベルな2つの教材と見分け方・選び方などを解説

更新日:

小学生タブレット通信教育でも「ハイレベル」な2つの教材をお伝えします。

偏差値的には60以上の勉強ができることが条件で、難関校・トップ校がめざせるもの。

ハイレベルな教材をお探しでしたら、ぜひ参考になさってみてください。

ハイレベルな2つの教材

小学生 タブレット 通信教育

私もいろいろな教材を体験してきましたが、間違いなくハイレベルな通信教育はこの2つ。

そうですね、やはりこの2つがハイレベルにふさわしい教材ですね。

この2つでどっちがよりハイレベルかといえば、ややZ会のほうが上かな?と感じます。

 

どちらの教材にも共通していえるのが、ちゃんと実績を出している教材ということ。

なんでそんなに結果に結びつくのか?といえば、その秘密は手厚いサポート体制。

通信教育のサポートなんてどこも同じでは?と思われるかもしれませんが、じつは違います。

 

一般的なサポートといえば、多いのが「メール」でのやり取り。

それもすぐに返信が来ることはないので、かなりの時間ロスにもなってしまうんです。

それに対した内容の文章もメールではほぼ書くことができない。

そんなサポートとは違って、内容が濃くて迅速なので結果が出来るというわけです。

 

Z会の添削指導はご存知のように答案用紙が添削されて戻ってくるというスタイル。

そしてZ会の添削指導っていうのは、とにかく説明が細かくてかなり分かりやすいのが特徴。

これで分からなければどうするの?というほど丁寧です。

 

もう一方の進研ゼミのサポートは、これも昔から有名な赤ペン先生によるもの。

つまりZ会と同じように「添削」を中心としたサポートなんですね。

またこの添削指導が細かくてわかりやすいんです。

 

よくお考えになってみてください。

通信教育というのは子供が1人ぼっちで取り組むもの。

いかにサポートが重要になってくるかお分かりになるはずです。

 

何をもってハイレベルというのか?

小学生 タブレット 通信教育

ハイレベル教材というのは、一般的に偏差値60以上に対応できる教材のことを指します。

まあ人によってはしょうど半分の「50以上」ということもありますが、難関校レベルは60以上だと私は思っています。

従って偏差値60以上の教材を扱っていることがハイレベルな証拠。

 

しかし通信教育でハイレベルな教材というのはほとんど見かけません。

一見するとハイレベルなように見えても、実際の中身はそこまでじゃないといったこともよくあります。

そのように見ていくと「Z会の通信教育 小学生コース」「進研ゼミ小学講座」は間違いなくハイレベル教材ですね。

その証拠にどちらも「ノーマル」「ハイレベル」の2コースが用意されています。

ノーマルで偏差値60まで、ハイレベルで偏差値60~ですね。

 

ハイレベルな教材の見分け方

小学生 タブレット 通信教育

ハイレベルな教材の見分け方で、もっともポイントになるのがテキストの内容。

通信教育というのは「偏差値〇〇まで対応」などと表記されていないため、自分の力でテキスト内容を確認しないといけません。

私もほとんどの通信教育をチェックしましたが、本当に骨が折れる作業ですね。

 

そんな中でも間違いなくハイレベルな教材を見つけるためには、こまめにテキストをチェック。

すると見えてくるのが、やはり「ノーマル」「難関」といったコースがあることが前提。

まずはこの難関コースがある教材を見つけることが先決です。

このコース分けのない虚図愛では、だいたい偏差値50あたりまでというのが多いですね。

 

まずこのようにテキスト内容がハイレベルであれば、他の機能なんて知れてます。

多少便利な機能があるかどうかくらいの違いなので、さほど気にすることはありません。

ハイレベルな教材を見分けるポイントはこの2つ。

  • サポートに「添削指導」の要素があるかどうか?
  • 「ノーマル」「ハイレベル」などレベルの違いでコース設定されているか?

この2点を抑えておけば、間違いのない教材が見つかるはずです。

先ほどお伝えした「Z会」「進研ゼミ」については、この2点がしっかりと抑えられています。

ハイレベルな教材になるほど個性が強くなりますので、まず雰囲気を確認されることをおすすめします。

無料の資料請求もできますので確認してみてください。

全体像や微妙なレベルの違いをザッと掴むことで、より子供に合ったものが見つかるはずです。

 

こちらから資料請求ができます。

Z会の通信教育 小学生コース

進研ゼミ小学講座

 

元塾講師による小学生の通信教育比較を詳しくチェック

勉強の本質について徹底的に追求しています。
【勉強の本質】小学生の成績を本当の意味でアップさせるポイント
【勉強の本質】小学生の成績を本当の意味でアップさせるポイント

私がお伝えできること1 小学生の「勉強の本質」について2 小学生の勉強でやる気出ないときの対処法3 小学生の正しい勉強法4 小学生の勉強には音楽も効果的5 小学生が勉強に集中できる方法6 小学生の勉強 ...

続きを見る

【小学生の通信教育】比較おすすめランキング

まだキャッチコピーなどで判断しようとしていませんか?

自分のイメージ

キャッチコピーはあくまでも”宣伝文句”です。

勉強の「本質」というのは1つしかありません。

姿や形が変わったところで「成績アップに必要なこと」だけはずっと変わらず。

私も多くの通信教育を探って比較してきましたが、勉強の真理を追求すればおのずと「おすすめな姿」が見えてくるものです。

ここでは、小学生の通信教育を”真理”で比較したランキングをお伝えします。

【基本教科】通信教育すらら

勉強の”真理”を考えて、おのずと見えてくるのがこの教材です。

成績アップに必要な「授業・テスト・苦手分析」がしっかりと組み
込まれて、とにかく”確実に理解させる授業”はどんな子供でも勉強を好きになるはずです。私は一番におすすめの教材です。

通信教育すららは積み上げ学習の3教科のみですが、理科と社会は本屋さんで十分です。
それよりも、お手本のようなわかりやすい授業はこの通信教育すららだけです。

教科国・算・英・英検・数検
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【英会話】学研kimini英会話

小学生向けのオンライン英会話は数多くありますが学研kimini英会話ほど無料テキストが充実しているものはありません。

闇雲に話しましょうという教材はNG。しっかりとしたテキストに沿って進めないと話すことなんか出来やしません。

教科英会話
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【プログラミング】オンラインプログラミング「D-SCHOOL」

小学校でも必修化と噂になっていますが小学生向けのオンライン
プログラミングスクールならここが一番おすすめです。

とにかく初心者向きになっているのでプログラミングが初めての
小学生でもわかりやすく勉強ができます。

教科プログラミング
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

おすすめ記事

小学生 通信教育 低学年 1

小学生の低学年におすすめのタブレット通信教育で、5教科が勉強できる教材を3選にしてお伝えします。 小学生の通信教育というのは4年生~というものが多いです。 また5教科に対応していない教材もよくあるんで ...

小学生 通信教育 高学年 2

小学生タブレット通信教育で「高学年向け」のおすすめ教材をピックアップします。 よくランキングで表示してあるサイトなどもありますが「おすすめの定義がどこにあるのか?」をチェックすることが重要。根拠もなく ...

小学生のオンライン英会話ランキング!成績アップにつながる根拠付き 3

小学生のオンライン英会話をランキングにしました。 このオンライン英会話ランキングでとくに力を入れたのが「本当に成績アップにつながるの?」という部分。 そのために、つぎの3つは徹底的に探っています。 時 ...

4

小学生のうちに英検3級をとっておきたい! でも英会話スクールに通うのも「費用が高い」「近くにない」という問題も出てきます。 そこで、タブレット通信教育で英検3級の”2次試験対策”までができる教材を3選 ...

小学生がプログラミングを無料体験できる3つのおすすめなスクール 5

小学生がプログラミングを無料体験できるスクールをお伝えします。 とくに初心者におすすめな「Scratch」などが無料体験できるので、これからプログラミング学習を始めようと考えている家庭にピッタリです。 ...

-基礎知識
-, , ,

Copyright© 小学生の通信教育(タブレット学習)人気教材を比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.