勉強と通信教育

小学生高学年の自宅学習を比較すると通信教育がおすすめな3つの理由

更新日:

小学生高学年自宅学習を比較すると通信教育がおすすめな理由

について詳しくお伝えしていこうと思います。

  • 小学生高学年の自宅学習はどれがおすすめ?
  • 自宅学習として通信教育も気になるけど本当に効果がある?

そんな疑問を解消できるよう、小学生の自宅学習を徹底的に比較分析してみます。

結論からいえば「小学生高学年の自宅学習には通信教育がおすすめ」ですが、その根拠について詳しくおつたえします。

小学生高学年の自宅学習にはどんな方法がある?

小学生高学年の自宅学習にはどんな方法がある?

小学生高学年の自宅学習には、おもにつぎのような3つの方法があります。

  1. 書店の教材
  2. 家庭教師
  3. 通信教育

まずはこの3つの自宅学習方法について、いったいどのようなメリット・デメリットがあるのかチェックしておきます。

学習塾の宿題については自宅学習というよりも”塾の一環”になるので、ここでは比較対象に入れません。

書店の教材

小学生高学年の自宅学習に「書店の教材」を使う場合には、つぎのようなメリット・デメリットがあります。

メリット必要なものだけ入手できる
デメリット足を運ぶ手間がかかる

必要なものだけを購入して勉強できるというメリットはありますが、書店へ足を運ぶ必要があるため時間効率は良くありません。

自宅学習のスケジュール管理などすべて自分で考えることが必要なので、勉強計画の立て方からしっかりと頭に入れておくことが大切です。

家庭教師

小学生高学年の自宅学習に「家庭教師」を使う場合には、つぎのようなメリット・デメリットがあります。

メリット塾レベルの勉強ができる
デメリット時間効率がよい

自宅学習で塾レベルの勉強ができるためより成績アップにつながる勉強方法で、時間効率から考えてみても便利なのがこの家庭教師です。

マンツーマン指導になることでより子供にピッタリの勉強ができますが、費用面を考えると経済的に負担が大きくなるのがややデメリットともいえる方法です。

通信教育

小学生高学年の自宅学習に「通信教育」を使う場合には、つぎのようなメリット・デメリットがあります。

メリットコスパが高い
デメリット子供のやる気次第

通信教育の最も大きなメリットはコスパの高さで、塾レベルの勉強ができる上に費用も安いという特徴を併せ持った自宅学習の勉強方法です。

子供の”やる気”がいちばんのポイントで、与えられたからやるのではなく”自分のため”と思って取り組めるのであればおすすめな勉強方法になります。

家庭学習方法のまとめ

小学生の高学年に向けた家庭学習で、書店の教材・家庭教師・通信教育の3つをチェックしてきました。

書店の教材でもっとも大切なのは「すべて組み立てる力」で、スケジュールから時間割などまでを管理することが大切です。

家庭教師は濃い勉強が出来ますが、ときには講師との相性なども考えることが必要になる場合もあります。

通信教育は書店の教材を進化させた勉強方法と考えるといいかもしれません。

小学生には塾と自宅学習どっちがおすすめ?3つのポイントで徹底比較
小学生には塾と自宅学習どっちがおすすめ?3つのポイントで徹底比較

こんにちは、TSUTOMUです。 ここでは、 小学生には塾と自宅学習どっちがおすすめか徹底比較して検証 について記しています。 小学生に塾と自宅学習どっちがおすすめ? 小学生に塾と自宅学習を比較すると ...

続きを見る

小学生高学年の自宅学習を比較する3つの基準

小学生高学年の自宅学習を比較する3つの基準

小学生高学年の自宅学習を比較して、おすすめなものはどれか探っていきます。

ここでは小学生高学年の自宅学習に必要な要素として、つぎのポイントについて比較していきます。

  • つまずきの解消テストの点数が伸びない原因で最も大きいのがこの”つまずき”になります。いかに解消できるか?によって成績も違ってきます。
  • 理解度‥自宅学習では理解度の高い(よく理解できる)方法を考えていかなければいけません。そのためには理解につながる工夫が必要になってきます。
  • ボリューム‥自宅学習全体の勉強ができるボリュームは重要で、しっかりと身につくだけの量をこなせるかどうかが大きなポイントになってきます。

比較基準①つまずきの解消

つまずき解消で比較
書店の教材★★☆☆☆
家庭教師★★★★☆
通信教育

つまずき解消について比較をしてみると、どうしても書店の教材では解消し切れない・解消できても時間がかかるなどのデメリットが挙げられます。つまずき解消をするために必要な教材を探す手間もかかるため時間効率もあまり良いとは言えません。

家庭教師はつまずき解消は得意とする分野ですが、つまずきを追求するという部分ではどうしても時間は必要となります。つまずいている箇所を特定できればそれから解消までの時間は早いのが特徴です。

通信教育では紙教材もつまずき解消につながる施策はありますが、ネット教材であれば映像授業やその他機能によってつまずき解消までの時間効率は良くなります。またE-ラーニングシステムを使っているためつまずきの箇所を瞬時に特定できるといったメリットもあります。

比較基準②理解度

理解度で比較
書店の教材★★☆☆☆
家庭教師★★★★★
通信教育

小学生高学年の自宅学習で必要な「理解度」で比較をしてみると、やはり書店の教材では劣る面が多く家庭教師や通信教育のほうに分があります。

自分で理解するまでに必要な”要点の整理”の有無が大きなポイントで、その点では家庭教師や通信教育ではすべて揃っていることが理解度アップへつながるポイントになります。

比較基準③ボリューム

ボリュームで比較
書店の教材★★★★★
家庭教師★★★☆☆
通信教育

ボリュームで比較してみると、書店の教材ではいくらでも増やすことが可能です。それに比べて家庭教師ではどうしてもボリューム感は少なくなるもので、通信教育は書店の教材を延長したスタイルなこともあってボリュームもしっかりと自宅学習ができます。

比較基準のまとめ

ここまでの比較をまとめるとこのようになります。

つまずき解消理解度ボリューム
書店の教材★★☆☆☆★★☆☆☆
家庭教師★★★★☆★★★☆☆
通信教育

イチガイにこの比較結果がすべてというわけではなく、子供との相性などによっても考え方が違ってきます。勉強しづらい方法よりも子供が”やる気”をもって取り組める方法を選ぶことが自宅学習ではとても重要なポイントです。

ここでは費用面については比較していませんが「通信教育➝書店の教材➝家庭教師」の順に費用は掛かると思っておけば間違いありません。書店の教材はボリュームによって費用は大きく前後しますが、それでも通信教育の1,000円台~という費用には叶いません。

小学生 通信教育 格安
小学生の通信教育を格安費用で抑えることのできるコスパの高い教材比較3選

小学生タブレット通信教育の中でも”格安”な教材をピックアップしていきます。 ただし費用が安いだけではなく、しっかりと内容が伴っているものが条件。 コスパの高い教材を3選にしてお伝えしていきます。 私が ...

続きを見る

小学生高学年の自宅学習を比較すると通信教育がおすすめな3つの理由まとめ

小学生高学年の自宅学習を比較すると通信教育がおすすめな3つの理由まとめ

このように小学生高学年の自宅学習を比較してみると結論としては「通信教育」がおすすめです。様々な面でメリットが大きい勉強方法でさすがに書店の教材が進化したスタイルなことだけはあるのかなと思います。

ただしもっとも大切なのは子供の”やる気”になるので、まずはモチベーションを整えて自宅学習に取り組むことが大切です。

スケジュール管理からあらゆる面を考えてみても、通信教育の多様性にはほかの方法は叶わないものです。

 

 人気記事 

小学生タブレット通信教育「低学年1~3年生向け」でおすすめな教材3選

小学生タブレット通信教育「高学年4~6年生向け」でおすすめな教材4選

【小学生の通信教育】比較おすすめランキング

まだキャッチコピーなどで判断しようとしていませんか?

自分のイメージ

キャッチコピーはあくまでも”宣伝文句”です。

勉強の「本質」というのは1つしかありません。

姿や形が変わったところで「成績アップに必要なこと」だけはずっと変わらず。

私も多くの通信教育を探って比較してきましたが、勉強の真理を追求すればおのずと「おすすめな姿」が見えてくるものです。

ここでは、小学生の通信教育を”真理”で比較したランキングをお伝えします。

【基本教科】通信教育すらら

勉強の”真理”を考えて、おのずと見えてくるのがこの教材です。

成績アップに必要な「授業・テスト・苦手分析」がしっかりと組み
込まれて、とにかく”確実に理解させる授業”はどんな子供でも勉強を好きになるはずです。私は一番におすすめの教材です。

通信教育すららは積み上げ学習の3教科のみですが、理科と社会は本屋さんで十分です。
それよりも、お手本のようなわかりやすい授業はこの通信教育すららだけです。

教科国・算・英・英検・数検
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【英会話】学研kimini英会話

小学生向けのオンライン英会話は数多くありますが学研kimini英会話ほど無料テキストが充実しているものはありません。

闇雲に話しましょうという教材はNG。しっかりとしたテキストに沿って進めないと話すことなんか出来やしません。

教科英会話
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【プログラミング】オンラインプログラミング「D-SCHOOL」

小学校でも必修化と噂になっていますが小学生向けのオンライン
プログラミングスクールならここが一番おすすめです。

とにかく初心者向きになっているのでプログラミングが初めての
小学生でもわかりやすく勉強ができます。

教科プログラミング
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

おすすめ記事

小学生 通信教育 低学年 1

小学生の低学年におすすめのタブレット通信教育で、5教科が勉強できる教材を3選にしてお伝えします。 小学生の通信教育というのは4年生~というものが多いです。 また5教科に対応していない教材もよくあるんで ...

小学生 通信教育 高学年 2

小学生タブレット通信教育で「高学年向け」のおすすめ教材をピックアップします。 根拠もなく「おすすめ」と表現している情報も多いので注意して探るようにしてください。 ここでは「おすすめの定義」を次のように ...

小学生のオンライン英会話ランキング!成績アップにつながる根拠付き 3

小学生のオンライン英会話をランキングにしました。 このオンライン英会話ランキングでとくに力を入れたのが「本当に成績アップにつながるの?」という部分。 そのために、つぎの3つは徹底的に探っています。 時 ...

4

小学生のうちに英検3級をとっておきたい! でも英会話スクールに通うのも「費用が高い」「近くにない」という問題も出てきます。 そこで、タブレット通信教育で英検3級の”2次試験対策”までができる教材を3選 ...

小学生がプログラミングを無料体験できる3つのおすすめなスクール 5

小学生がプログラミングを無料体験できるスクールをお伝えします。 とくに初心者におすすめな「Scratch」などが無料体験できるので、これからプログラミング学習を始めようと考えている家庭にピッタリです。 ...

-勉強と通信教育
-, ,

Copyright© 小学生の通信教育(タブレット学習)人気教材を比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.