勉強と通信教育

小学生の「自宅学習ドリル」を自宅でいくらでも作成できる便利な方法

更新日:

小学生の自宅学習ドリルって、すぐに終わってしまうので手間がかかりますよね。

書店へ足を運ぶ時間もかかるし、同じ系列会社のドリルじゃないと形式が違って子供がやりづらいし。

そんな小学生の自宅学習ドリルですが、じつは家庭で簡単に作成できる方法があります。

今回は、

小学生自宅学習ドリルを自宅でいくらでも作成できる便利な方法

について詳しくお話ししていきます。

ぜひ小学生の通信教育などを比較するときの参考にされてください。

小学生の「自宅学習ドリル」が作成できる便利な方法とは?

小学生の「自宅学習ドリル」が作成できる便利な方法とは?

ネット教材の通信教育(自由なテスト機能つき)を利用なさってみてください。

小学生の「自宅学習ドリル」が作成できる便利な方法とは、結論からいえば通信教育です。

通信教育には”紙教材””ネット教材”の2タイプがありますが、ここでは”ネット教材”のほうになります。

そしてさらに”自由なテスト機能”というものが搭載されていればOKです。

つまり、まとめるとこうなります。

「小学生向けの通信教育(ネット教材・自由なテスト機能つき)」

これを利用することによって、家庭でいくらでもドリルを作成することができます。

 

そんなうまい話あるの?と思われるかもしれませんが、本当の話です。

ドリルというのはいわゆる”問題集”のことですが、だったら”テスト機能”を使って作ってしまえばいいというわけです。

一般的なテスト機能ではムリですが、自由に作成のできるテスト機能であれば可能です。

実際に私が作成してみるとこのような感じになります。

小学生 自宅学習 ドリル

これは中学生の範囲をプリントアウトしたものですが、同じように作成すればドリルが作れます。

無理にドリルにしなくても、

このようなテスト問題をプリントアウトすればいくらでもドリル代わりになります。

イチイチ書店へ足を運ぶ時間もかからなければ、出版社を気にすることなく自宅学習のドリル作成ができるというわけです。

私はかなりオススメな方法と思ったので、こうして今回お伝えしてみることにしました。

実際に私の家庭でも通信教育を使って、このように自宅学習のドリル作成をしています。

 

この方法でドリル作成をすると、このようなメリットがあることがわかりました。

☑ ドリルの購入にイチイチ書店へ足を運ぶことがなくなった。

☑ テスト内容を自由に変えられるので”子供の苦手ドリル”などが作れる。

☑ 答えを書き込んでも、また新たにいくらでも出せるので便利。

☑ ドリル代がかからないので経済的にも助かる。

☑ 通信教育なので、自宅学習に使えることで一石二鳥の効果がある。

といったあたりでしょうか。

実際にやってみたらいろいろと便利だったので、なんでもっと早く気づかなかったんだろうと思います。

自宅学習の教材としても使えて、さらにドリルがいくらでも作れてしまう。

なんとも便利な時代になったな、なんて思いますね。

 

私もそれまでは書店へドリルを買いに行っていました。

しかしドリルというのは出版社によってクセがあるので、なるべく同じ系列でステップアップさせたいところなんです。

形式などが変わると子供が戸惑いますから。

どうしても売り切れなどで仕方のない場合もありますけどね。

小学生 自宅学習 ドリル

しかし通信教育のテスト機能を使ってドリル作成をするようになってからは、もちろん出版社の違いなども考えなくて済むので楽。

いつでも欲しいときにサッと印刷できるのも便利です。

子供が勉強をしているとどうしても、とっさに問題用紙が欲しいときがありますよね。

「あ~ここ理解できてないな」というとき。

そんな場面でもピンポイントでその単元のテスト作成ができるので、その点でも便利です。

私は小学生の自宅学習には、ぜひこのいくらでもドリルが作成できる方法を取り入れて欲しいと思います。

上っ面だけのものであれば勧めませんが、これは本当に便利な方法になるはずです。

 

小学生の自宅学習ドリル作成におすすめの3つ

小学生の自宅学習ドリル作成におすすめの3つ

ドリル作成におすすめな3つの通信教育はこちらです。

通信教育すらら

スタディサプリ小学生講座

通信教育デキタス

この3つの通信教育であれば、お伝えしたドリル作成が可能です。

つまりこれらの通信教育には”自由なテスト機能”が搭載されているというわけです。

さらにいずれにも”映像授業”も搭載されているので、さらに便利な教材です。

簡単に1つずつご紹介します。

通信教育すらら

小学生 自宅学習 ドリル

はじめにご紹介するのが「通信教育すらら」というネット教材で、自由なテストどころか”オンラインの全国実力テスト”まで出来る自宅学習にもってこいの教材です。

教科数は国語・算数・英語の3つなのでやや少ないですが、そのぶん英検・数検の対策も出来るので小学生にはかなりオススメなのではと思います。ここまでできる教材も珍しいです。

実際に私もしっかりと中身を探っていますが、映像授業の説明も”少しずつ確実に”という進み方だし、つまずき防止システムで苦手解消につながるしで成績アップに直結する通信教育だと思っている教材です。

私のレビューで詳細をご覧ください。

通信教育「すらら」の口コミレビュー

スタディサプリ小学生講座

小学生 自宅学習 ドリル

つぎにお伝えするのが「スタディサプリ小学生講座」というリクルートの運営するネット教材で、これは残念ながら小学4年生から対応しているので低学年向きではありません。

5教科フルに取り組みたいときにはおすすめの教材で、映像授業も”神授業”をする講師陣によるものなので本質がわかりやすくよく理解できていいですよ。

通信教育「スタディサプリ小学生講座」の口コミレビュー

通信教育デキタス

小学生 自宅学習 ドリル

最後にお伝えするのが城南コベッツグループが運営している「通信教育デキタス」というネット教材です。この教材もやはり”自由なテスト機能”があるのでアレンジのできるドリルをいくらでも作成することができて便利です。

映像授業も付いているので理解しやすいですし、さかのぼり学習など学習塾らしい勉強の本質の部分に力を入れてある通信教育です。この教材もかなりおすすめな内容です。

通信教育デキタスの口コミレビュー

 

小学生の自宅学習ドリルを自宅でいくらでも作成できる便利な方法まとめ

小学生の自宅学習ドリルを自宅でいくらでも作成できる便利な方法まとめ

ここまでをまとめておきます。

小学生の自宅学習ドリル作成には通信教育をお使いになってみてください。

ドリル作成のできる通信教育は(すらら・スタディサプリ・デキタス)がおすすめです。

ということでした。

もし実践なされば、ドリル関係の問題や悩みからほぼ解放されるはずです。

今回は「小学生の自宅学習ドリルを自宅でいくらでも作成できる便利な方法」についてお話ししてきました。

ぜひ参考にされてみてください。

 

 人気記事 

小学生タブレット通信教育「低学年1~3年生向け」でおすすめな教材3選

小学生タブレット通信教育「高学年4~6年生向け」でおすすめな教材4選

【小学生の通信教育】比較おすすめランキング

まだキャッチコピーなどで判断しようとしていませんか?

自分のイメージ

キャッチコピーはあくまでも”宣伝文句”です。

勉強の「本質」というのは1つしかありません。

姿や形が変わったところで「成績アップに必要なこと」だけはずっと変わらず。

私も多くの通信教育を探って比較してきましたが、勉強の真理を追求すればおのずと「おすすめな姿」が見えてくるものです。

ここでは、小学生の通信教育を”真理”で比較したランキングをお伝えします。

【基本教科】通信教育すらら

勉強の”真理”を考えて、おのずと見えてくるのがこの教材です。

成績アップに必要な「授業・テスト・苦手分析」がしっかりと組み
込まれて、とにかく”確実に理解させる授業”はどんな子供でも勉強を好きになるはずです。私は一番におすすめの教材です。

通信教育すららは積み上げ学習の3教科のみですが、理科と社会は本屋さんで十分です。
それよりも、お手本のようなわかりやすい授業はこの通信教育すららだけです。

教科国・算・英・英検・数検
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【英会話】学研kimini英会話

小学生向けのオンライン英会話は数多くありますが学研kimini英会話ほど無料テキストが充実しているものはありません。

闇雲に話しましょうという教材はNG。しっかりとしたテキストに沿って進めないと話すことなんか出来やしません。

教科英会話
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

【プログラミング】オンラインプログラミング「D-SCHOOL」

小学校でも必修化と噂になっていますが小学生向けのオンライン
プログラミングスクールならここが一番おすすめです。

とにかく初心者向きになっているのでプログラミングが初めての
小学生でもわかりやすく勉強ができます。

教科プログラミング
授業の質★★★★★成績アップ★★★★★つまずき解消★★★★★

おすすめ記事

小学生 通信教育 低学年 1

小学生の低学年におすすめのタブレット通信教育で、5教科が勉強できる教材を3選にしてお伝えします。 小学生の通信教育というのは4年生~というものが多いです。 また5教科に対応していない教材もよくあるんで ...

小学生 通信教育 高学年 2

小学生タブレット通信教育で「高学年向け」のおすすめ教材をピックアップします。 根拠もなく「おすすめ」と表現している情報も多いので注意して探るようにしてください。 ここでは「おすすめの定義」を次のように ...

小学生のオンライン英会話ランキング!成績アップにつながる根拠付き 3

小学生のオンライン英会話をランキングにしました。 このオンライン英会話ランキングでとくに力を入れたのが「本当に成績アップにつながるの?」という部分。 そのために、つぎの3つは徹底的に探っています。 時 ...

4

小学生のうちに英検3級をとっておきたい! でも英会話スクールに通うのも「費用が高い」「近くにない」という問題も出てきます。 そこで、タブレット通信教育で英検3級の”2次試験対策”までができる教材を3選 ...

小学生がプログラミングを無料体験できる3つのおすすめなスクール 5

小学生がプログラミングを無料体験できるスクールをお伝えします。 とくに初心者におすすめな「Scratch」などが無料体験できるので、これからプログラミング学習を始めようと考えている家庭にピッタリです。 ...

-勉強と通信教育
-,

Copyright© 小学生の通信教育(タブレット学習)人気教材を比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.